上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
〔Youth talk about JAPAN ~時代の流れと向き合って~〕 第2回

テーマ:「これからのパートナーシップ 」
講師: 尾辻かな子(日本初の公表としたレズビアン議員)
     福島みずほ(参議院議員・社民党党首・事実婚・婚外子の娘を持つ)
     石川大我 (ピアフレンズ実行委員会代表・著書「僕の彼氏はどこにいる?」講談社)
コーディネーター:佐藤太郎(早稲田大学一年)
日時:11月11日(土)
会場16:15~ 開演16:45~19:30
会場:「東京中央日本語学院」
地図:http://www.tcj-nihongo.com/access/index.html
入場料:20代までは500円、30代以上は1000円
このイベントは、どなたでもご参加いただけます。
主催:YOUTH TALK ABOUT JAPAN 実行委員会
連絡先:03-5477-6068  http://ytaj.blog48.fc2.com/

「いろんな『私』の発見」

ゲイ、レズビアンがクラスに一人くらいの割合でいることをあなたは知っていますか?
婚外子の人や在日朝鮮人等も含め、外からはわからない、けれど確かに存在する制度や人々の意識にある「違い」。

その「違い」から生まれる、見えないけれど確かに身近で起こっている様々なドラマ。

数々のエビソードとともに、語られることの少なかった「リアル」をあなたにお届けします。

その時示される様々な道や選択肢が、あなたのこれからを少しでも豊かで幸せにすることを願って……。

※イベント全体のお知らせはこちらをごらん下さい。
http://ytaj.blog48.fc2.com/blog-entry-6.html
※イベント準備や当日をお手伝いして下さるボランティアを募集しています。コメント欄や「メールフォーム」からご連絡下さい。
スポンサーサイト
このイベントは、学生とフリータ-と、市民運動やってるお兄さんお姉さんの力をお借りしているので、基本的にお金はもちろん、人も全然さっぱりこれっぽちもまわっていません(>ー<)

なので、大学とかで一緒にビラ配りやポスター貼りをしてくれる人、

会議に参加してくれる人

グチを聞いてくれる人w

いろんな人を募集してます(^^)/

こんな協力の仕方もあるよっていうのもどしどしお待ちしてるんで

よかったら何かの形で連絡くださいー

よろしく!

あ、ちなみに次回会議は10/29(日)の八時半に下北沢ですー
はい~第四話目シャカシャカ ""8(^∇^8)(8^∇^)8"" シャカシャカ

リアルに今もいろいろ現在進行中だけどヽ(´∞`)ノ アウアウ?

とりあえずいってみよー☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

とりあえず、お泊まりはクリア!

さて、次はどうしよう。。。

そんな事を思う当時の少年こと俺は、やっぱり例の夏休みの宿題、「17歳の頃」をダシに使うのだった。

というか、K兄も、「ひどい内容だからもう一度」

と、いうことで、八月後半に、下北沢で。。。だったかな?(・vv・)ハニャ?

まあ、待ち合わせたところは、実は覚えてないんだけれど、ともかく下北沢の喫茶店でインタビュー

... 続きを読む
こんにちは♪第3回担当のイシダです。

少し遠いですが、ついに第3回「いのち~生きることを考える~」の回のゲストが決定したので報告します!ご一読くださぃ◎

阿部知子さん
・・1948年生まれ。衆議院議員・あべともこクリニック医院長・小児科医。
メッセージ:いのち ひとつずつ 大切に
http://www.abetomoko.jp/

岡田敦さん
・・1979年生まれ。写真作家。著書に『リストカット 誰か気づいてくれたら・・・』窓社、など
http://www2.odn.ne.jp/~cec48450/

小澤竹俊さん
・・1963年生まれ。「命の授業」を続ける在宅ホスピス医、朝日新聞(2006年10月19日付け朝刊)「ひと」欄に紹介。著書に『13歳からの「いのちの授業」:ホスピス医が教える「生きる支え」を見つけるヒント』大和出版。 
http://www.bekkoame.ne.jp/~ta5111oz/

みなさんは日々の生活で、ふと悲しくなったり、自分の生きる意味に迷ったことはありませんか?
なんで生きるんだろう?生きることって何なんだろう?
わかっているようで、明確な答えを学校では習いません。
だからこそ、いまここで「いのち」に向き合ってみませんか?
多彩なゲストと、会場のみなさんと、いっしょに考えましょう◎
参加は高校生から大学生、大人のみなさんまでどなたでも可能です!
多くのかたのご来場をお待ちしています。
(当日のタイムテーブルはまた後日upします。)


その前に11月11日に

第2回 マイノリティ~パートナーシップ~が開催されます◎

詳細はまた後日。おたのしみに★
第一回・10月14日に参加されたみなさま、本当にありがとうございました。詳しい報告をまたアップいたします。

「Youth talk about JAPAN」は毎週一回ミーティングをしています。トークの会場の「東京中央日本語学院」(代々木)や、新宿のカフェです。このミーティングはどなたでも参加出来ます。ぜひ一緒にユーストークをつくりませんか? トーク一回目に参加した方や、まだだけど興味のある方は、メールフォームからお気軽に連絡をください☆
次回は10月19日(木)19時~です。

2006.10.13 当日の流れ☆
当日、司会をつとめさせていただく住井です。
10月14日イベント当日のタイムテーブルを載せておきます。



タイムスケジュール

16:45~       ユーストーク実行委員長あいさつ
  
16:50~       保坂展人さん 講演15分   
             鴨 桃代さん 講演15分
             NPO Posse 講演15分
 
17:35~          10分間休憩

17:45~       グループディスカッション 20分間
  
18:05~       各グループ発表 3分ずつ 

18:40~       保坂展人さん 5分
             鴨 桃代さん 5分
             NPO Posse   5分
  
18:55~       質疑応答 35分間

19:30            終了




第一回目に出演される鴨さん、NPO「POSSE」、保坂展人さんのサイトです。ぜひ目を通しておいてくださいね!

梶桃代さん:http://www.t-union.or.jp/zenkoku/
NPO「POSSE」:http://npoposse.jp/
保坂展人さん:http://www.hosaka.gr.jp/
こんにちはー。トーク初回の「格差」のコーディネーター・住井さんの手伝いをしている園といいます。

今話題になっている「格差社会」。問題そのものは講師の方々が話してくれると思います。
ここでは僕自身がこれまで考え書いてきたことを紹介させてもらいます!
仕事の問題としてのみ語られがちだけど、こういう問題もありまっせ~ということですね。

☆「コミュニケーション能力」って何? それも格差を生み出す。
http://srysrysry.blogzine.jp/meniutsuru/2005/04/post_9d93.html
http://srysrysry.blogzine.jp/meniutsuru/2005/11/post_fc2b.html

☆今の就職活動のおかしさ。
http://srysrysry.blogzine.jp/meniutsuru/cat964138/index.html(最初の「連載1」から読んでください)
☆今の「自己実現」っておかしいのでは?
http://srysrysry.blogzine.jp/meniutsuru/2006/01/bigmouth_strike_f638.html

☆私たちの「人格」そのものが競争社会に巻き込まれる。
http://srysrysry.blogzine.jp/meniutsuru/2006/03/keep_tryinpvvol_3c3d.html

☆最後に、これらの問題と向き合う若者の動き。
http://srysrysry.blogzine.jp/meniutsuru/00/index.html

ではでは、これを読んで何かを感じる人がいましたら、ぜひ当日お会いしたいですね~! 
予定にもあるように、10/8日は、早稲田大学を中心にまわりました☆

法学部ラウンジ、教育学部階段とラウンジ、政経の野外掲示板、そして、総合(?)学生掲示板にとそれぞれ10枚くらいは貼ったかな??

そんな中、政経の掲示板にポスターを貼っていたら、その日は早稲田で代々木ゼミナールの模擬試験があったらしく、高校三年生の男の子が声をかけてきてくれました!

「さっきポスター貼ってましたけど、早稲田の人ですか?」って。

そこから、なんか、夢語りトークが始まってしまいましたw

彼は、将来企業をしたいらしく、それ自体にはまあ正直ちょっと考えにいろいろあるもののw
でも、その目的を持つ心は若いなあ~~って思いながら、つい最近までの受験生活を思い出しながら話をしていました。
最後はバイトに遅れそうになるくらい話込んでしまい、楽しい時間でした。

なるほど、こういう出会いがあるのねん♪

明日は上智大学です☆話しかけてくれる人が。。。いるかなあ???w
いよいよイベントまで一週間。こんな感じでどしどし色んな所へ宣伝に行ったりミーティングをしています。お手伝いも募集していますので、左下の「メールフォーム」からメールでご連絡ください☆

スタッフ・佐藤太郎の予定

10/8
早稲田大学各所でポスター貼り

10/10
一時から上智大学でビラ配り後ポスター貼り
その後国会で議員事務所や支援してくれる人をまわる
10/12
早稲田でお昼くらいにビラ配り(予定)
英語の授業で五分ユーストーク紹介。原稿書かなきゃ(>_<)
余裕があればどこか回ります

スタッフ・Rubyの予定

10月8日:10時~世田谷の「雑居まつり」http://61.213.69.222/zakkyo/index.html
でフライヤーを配る。
夜はネットで色んな作業、ブログなどへ宣伝。

9日:夜に多分、いろんな作業。ブログ更新。

10日:夜、
「mixiってどーよ? ~みんなのmixi、その利便性、公共性、今後を問う~」
@新宿ネイキッドロフト 
http://www.loft-prj.co.jp/naked/schedule/naked.cgi
へ行ってみてチラシ配り。

11日:未定 夜は今のところ空いてる

12日:未定 夜は今のところ空いてる 最終ミーティングはこの日辺り?


13日:夜 未定
今回、大学で何人かの先生に御協力頂いてます☆

まず、第2回に関連してK.K先生のブログに載せて頂きました!

英語のS.T先生にも、授業中に宣伝させて頂く時間を頂きました

新たな実行委員メンバーの紹介で、法学部ののY.S先生も、ゼミなどで宣伝して頂くことになりました☆

皆さんありがとうございます!

外部の人が来たら、どのスタッフそうにしようかな?ってすぐ分かるかw
イラッシャーイ (°ー°)ゞ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

第一話

さてさて、よく聞く話、ぶっちゃけ、いつ気付いたの?ゲイってことに?(・・ )( ・・)
というお話から、いろいろ語りつつ、今回の企画の第二回への想いに繋げます。

時は高校一年、パソコンを買って、携帯を買って、はー世の中にはそんな機器があるんだなあいうことに気がつき、使いはじめたそんな時代。
まだ俺はおかっぱでしたw
服は親に買ってもらい
服の裾は、まあ、ズボンの外に出していたはいたかも?そんな感じの見た目
空気は読めないし、アニメ大好きで、聞く歌は、声優のCDばっかり。
なにしろ中学時代に高校受験を頑張ったのは声優の養成所に入る為。

そんな時

ある深夜。リビングで、買いたてのパソコンをいじりながら思いました。

「ホモ」って検索したらどうなるんだろう?

まあ、ぶっちゃけ中学くらいから、そうなのかなあとは思ってたんだけれど

どうなんだろうと。ふと思い、そのまま検索。

すると、これがまた結構出てこない。

??

じゃあ、なんかゲイっていうんだっけ?こっちも調べてみよう。

すると。。。

うわっ!かなり出て来る。。。ヽ(゜ロ゜;)ノ \(°o°;)/ ウヒャー
... 続きを読む
「Youth talk about JAPAN」のチラシ、
『社会新報』10月11日号をご覧になったみなさまへ:

開始時間がそれぞれ「16時30分~」「16:00~」となっていますが、「16時45分から」の誤りです。お詫びして、訂正致します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。